2019年07月11日

夏のお肉料理、アイルランド産ヘアフォード牛のロースト。

蒸し蒸しと暑い日が増えてきましたね。

ここ最近、大阪はようやく梅雨らしい気候です。

エアコンをつけると寒いし、消すと暑い。

風邪を引きそうな気候でもあります。

CE52C0AC-C7B9-46B8-A018-97E58638EF6D.jpeg

仏食堂Ronronner は、そんな夏前に、がっつり元気をつけるメニューを作りました。

アイルランド産ヘアフォード牛のローストととうもろこしのかき揚げです。

ヘアフォード種の牛肉は肉質が柔らかく、旨味がある種類のお肉です。

ローストした赤身肉でもジューシーなままで、少しびっくりするほど。

今回は赤ワインのソースを合わせました。

付け合わせは、出始めのとうもろこし。

生のとうもろこしをかき揚げにしています。

しゃくしゃくフレッシュな食感と、さわやかな甘みで夏のはじめの雰囲気です。


冷やしておいしいお酒と合わせるのがおすすめです。

お肉があっさりとしているので、白ワインでもおいしいかも。
posted by 仏食堂Ronronner(ふらんすしょくどう ろんろね) at 19:17| Comment(0) | メニュー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: