2019年07月05日

香りのデザート、ふんわり香る薔薇のブッセとバニラのパンナコッタ。

梅雨が来て、大阪ではあまり雨が降らないのにジメジメと暑い日々が続いています。

じんわりかいた汗がなかなか乾かず、すっきりしない季節です。

B2CC9879-31A3-4C69-A5DA-C271A269C867.jpeg

仏食堂Ronronnerでは、すっきりした気分になるようないい香りのデザートを作りました。

ふんわり香る薔薇のブッセとバニラのパンナコッタです。

実はこのメニュー、企画から完成まで2年間かかりました。

なかなか納得のいくものにならず、季節を逃して先延ばしに。

ようやく今年、はじめてのお目見えです。

ブッセはほのかに生地にも薔薇を使って。

間にはさんだアイスクリームはローズヒップとハイビスカスで酸味を足して。

バニラのパンナコッタは、ラズベリーソースで爽やかに。

横に添えたのは、薔薇とラベンダーの琥珀糖。

カリカリ食感でアクセントを加えます。

いつもデザートにはコーヒーをおすすめしますが、今回は繊細な香りを生かすため、紅茶を合わせるのがおすすめです。

ぜひ香りのひと皿、味わってみてくださいね。
posted by 仏食堂Ronronner(ふらんすしょくどう ろんろね) at 19:36| Comment(0) | メニュー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: