2018年10月23日

秋のあたらしいデザート、コーヒーとチョコレートのパフェ ビチェリン仕立て。

最近ずいぶん涼しくなりましたね。

天気の良いお昼は爽やかですが、夜は少しさむいと感じるほど。

そこで、秋に似合うこっくりとしたデザートをつくりました。

C550C353-F6ED-42AA-BA15-EE74B3A70224.jpeg

コーヒーとチョコレートのパフェ ビチェリン仕立てです。

ビチェリンとは、イタリアのトリノ名物の飲みものです。

チョコレート、コーヒー、クリームが3層になったあたたかい飲みものなのですが、旅するイタリア語で飲んでいるのを見て、あまりにもおいしそうで。

そのままお出しするのはさすがにどうか、と思い(フランス料理のお店ですから!)、デザートにしました。

とろりとやわらかいチョコレートケーキ、コーヒーのアイスクリームに、ふわふわのミルクアイスクリームをのせて。

チョコレートケーキはオーブンで温めてお出ししていますので、食べすすめるとコーヒーのアイスクリームとミルクのアイスクリームがとろとろケーキにからまり、ビチェリンを飲みすすめているときのよう。

こっくりと、甘さひかえめのデザートになりました。

濃くて熱いエスプレッソと一緒にどうぞ。
posted by 仏食堂Ronronner(ふらんすしょくどう ろんろね) at 18:30| Comment(0) | メニュー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: