2018年02月16日

早春のお肉料理、ロンロネ風鴨南蛮。

IMG_20180216_181016_661.jpg


まだまだ天気予報では雪だるまマークが目立ちますが、日毎に夕暮れの時間が遅くなって、春の気配がしてきましたね。


仏食堂Ronronnerでは、すこしずつメニューを春に合わせたものに変えていっています。

まずはお肉料理から、軽くあっさりしたものにしてみました。

ロンロネ風鴨南蛮 蕎麦の実入りのブイヨンをつけて。

鴨南蛮そばを、新しいアレンジと味で楽しむお皿です。

ローストした鴨胸肉はやわらかでジューシーに。

こんがりグリルした九条葱が甘味とコクを添えます。

あっさりしたブイヨンには蕎麦の実を入れて、食感ととろみを。

鴨肉に九条葱を巻いて、ブイヨンにからめると、旨味と風味が口いっぱいに広がる、素敵な仕上がりに。


香りの豊かな日本酒と合わせるのがおすすめです。

新鴨南蛮蕎麦をぜひこの機会にいかがでしょうか。
posted by 仏食堂Ronronner(ふらんすしょくどう ろんろね) at 22:32| Comment(0) | メニュー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: