2017年07月26日

夏の前菜は、イワシをレモンとバジルの香りで。

IMG_20170726_221053_931.jpg


すっかり夏らしくなりましたね。

照りつける日差しで、溶けてしまいそうなほどです。


仏食堂Ronronnerでは、暑い夏に似合うさっばりとした前菜をつくりました。

イワシのマリネ レモンドレッシングにバジルのピューレを添えて。

脂ののったイワシは、軽くお酢でしめて表面と中の食感に違いを。

そして、さわやかな香りの、きゅっと酸味の効いたレモンドレッシングでさっぱりと。

甘くほのかに苦味のある、赤パプリカのコンフィで味に変化をもたせました。

バジルのピューレの芳しい香りが、お皿全体をまとめて良いバランスに。


キュンと冷やした、白のスパークリングワインと合わせたいですね。

軽やかな味わいの日本酒でも良いかも。

もちろん冷え冷えのひやで。

暑い日にぜひとも。
posted by 仏食堂Ronronner(ふらんすしょくどう ろんろね) at 22:27| Comment(0) | メニュー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: