2017年04月10日

本日のお魚は、和歌山県産の鰆。

IMG_20170410_174339_810.jpg


ここしばらく、お天気が安定しない日が多いですね。

週末にお花見を予定していましたが、今年は見送り、ご近所の桜を眺めるだけになりました。

今日は名前も春らしいお魚の鰆を、和歌山県湯浅漁港から仕入れました。

3kg、店主好みのサイズです。

箱のおおきさの都合なのか、頭とお腹を抜いて届きました。

卵は残してあったので、自家製の明太子も作ってみました。


IMG_20170410_174502_316.jpg

IMG_20170410_174339_807.jpg


鰆はふっくらとやわらかな身質が魅力的なお魚。

ムニエルにして、中はしっとり、皮目はさっくりと。

白ウドとグレープフルーツのサラダ、セロリのコンフィを添えて、爽やかな香りと酸味、ほのかな苦味を。

ブイヤベース風のソースで、魚介の旨味を足して上品に仕上げました。

本日のお魚料理(アラカルト¥3,500予定)でお出しする予定です。

posted by 仏食堂Ronronner(ふらんすしょくどう ろんろね) at 17:49| Comment(0) | メニュー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: