2017年08月31日

あたらしいお肉料理は、こっくり秋味の鴨。

IMG_20170831_181617_260.jpg


ここ数日前から、夜には秋の虫の音が聞こえるようになりましたね。

そろそろ仏食堂Ronronnerでも、秋に向けたメニューを作りはじめています。


鴨と季節の野菜のロースト 赤ワインのソースです。

鴨胸肉を皮目はこんがり、中はやわらかくジューシーにローストして、大きめにカット。

噛み締めると肉汁が溢れる仕上がりに。

季節の野菜は、オーブンでじっくりローストして香ばしくほっくりと。

写真では、ひら茸と小さめのじゃが芋を使っています。

茄子とかでもおいしそう。秋はきのこが豊富だから、舞茸とかでもよさそう...とイメージが膨らみます。

ソースは赤ワインをつかって、こっくり甘めに。

秋らしく、すこししっかりとした味に仕上げました。


赤ワインのソースなので、赤ワインはもちろんのこと、香りとコクのある日本酒もおすすめです。

お酒の温度は低すぎないほうが良いかも。

初秋の夜長に、のんびり鴨と一献いかがでしょうか。
posted by 仏食堂Ronronner(ふらんすしょくどう ろんろね) at 18:18| Comment(0) | メニュー